土 植物・生物 人・地域 今年もいっぱい遊ぼうね!(川路保育園と交流)

2018年5月10日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域
年 齢:
年長・年中児
ねらい:
竜峡地区の友だちを知り、親しみを持つ。
友だちの名前を知り、一緒に遊ぶ。

活動内容

三穂保育園のある竜峡地区には、もう一つ保育園があります。

今日は山を一つ越えたところにある川路保育園と交流の日

「去年も一緒に遊んだよね」「一緒に給食食べたし!」

会えるのがとっても楽しみな様子です。

集合場所の竜峡中学校は、峠を越えて下りたところにあるので今日は年長と年中だけの交流です。

行く途中、お田植をしているところを見ました。

「あ!僕のおじいちゃんがお田植してる!」

「かっこいい!」「Kちゃんのおじいちゃんすごいな~!」

「さぁ!川路保育園のお友だちが待ってるから行くよ!」

山を登って下りること40分、先に着いていた川路保育園のお友だちがお迎えに来てくれました。

「お~い!」「お~い!」「待ってたよ~!」

「こんにちは~!」「こんにちは~!」並んで顔合わせ。ちょっと恥ずかしいね。

自己紹介をした後、広い広い中学校の校庭で遊びました。

「だるまさんがころんだ!」「あ!動いたよ!」「え~!動いてないよ」

遊んでいるうちにだんだんと名前を覚えていくようです。笑顔になってきたよ。

川路保育園ではヒマワリをいっぱい植えたんだって!

お土産に苗をもらいました。

「三穂でもひまわり咲かせてね!」「ありがとうね!」「大事にするね~!」

もっと遊んでいたいけれど、握手をしてお別れ。

次に会うのは、秋になってからだね。

それまで元気でね!

 

子ども達のきづき

「わたしたち同じ名前だったの!」

喋っているうちに気がついて握手をしてにっこり。

年長は帽子の色が同じ。年中は黄色とピンクで違うけど

「三穂はね、さくら組(年少)がピンクなんだよ」「ふ~ん」

今日来なかった年少さんのお友だちが写っているクラス写真を交換しました。

年長さんは、天竜峡のお祭りの稚児行列で一緒だったんだよね!

おんなじ!一緒!というフレーズがうれしくて笑顔。距離が近づいていくみたいです。

事例に対する保育者の思い

川路保育園のお友だちとは、中学校区が一緒。

おとうさん、おかあさんがお友だちだったりして知っているお友だちもいるようです。

秋にはおにぎりを背負ってお互いの保育園に訪問したり、山の中で遊びます。

三穂も川路も定員45人くらいの保育園ですが交流することで

友だち関係が広がったり、体験できることも増え、ありがたいことだと思っています。

自然が豊かな川路・三穂地区ならではの交流をこれからも続けていきたいです。

ひまわりの苗ありがとうね!早速年中が花壇に植えました。

大きく育つよう、大事にしたいと思います。

いいだしみほほいくえん 飯田市三穂保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小笠原 久美子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和48年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-2434 飯田市伊豆木5451-14
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-27-3774 
FAX : 0265-27-3774 
MAIL : ns-miho@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 10人 3歳児 : 11人 4歳児 : 12人 5歳児 : 12人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~16:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ