植物・生物 空・天気 人・地域 みんなでお散歩(春がきたね)

2018年3月19日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
全園児
ねらい:
・春の自然に触れながら春を見つけたり感じる。
・異年齢交流をする。

活動内容

3月14日。今日はとってもいい天気。以上児さんは最後の異年齢交流のお散歩です。

手をつないで近くの堀金中央公園へ。

小さい組さんは園の周辺をお散歩してきま~す。ほら何か見つけたよ!

「チューリップの芽がでたよ!」年中さんが秋植えた球根の芽が出てきました。

「さあお散歩行こうね」

フクジュソウやオオイヌフグリの花が咲いて春を感じます。

「何して遊ぶ?鬼ごっこ」「滑り台」「なわとびもできるよ」

「日陰は雪が残ってるね。硬いよ」思い思いに遊ぶ子どもたちです。

「見て見て!どんぐりがいっぱい落ちてるよ」おままごとやごっこ遊びも始まりました。

岩登りにチャレンジ。雄大な常念岳とアルプスが望め気持ちのよいお散歩日和でとっても楽しいね。

「カタツムリ見つけたよ。かたつむりさん中にいるのかな!?」「たんぽぽかわいいでしょ」

「暑いからもう脱ごう」いっぱい遊んで汗かいたかな…暑いね」

「写真撮って~」「ハイチーズ」「かわいい写真が撮れたよ」

ちょっと疲れたけれどお姉さんたちに手をつないでもらって子ども園に帰りました。

楽しかったね。年長さんありがとう💛

子ども達のきづき

「お花が咲いてるね。」「黒いどんぐりもあるよ!」「(川に)水がないね」夏や秋に来た公園で季節の違いを感じていました。「何かないかなぁ」自然に子どもたちは地面に落ちているものを探し、見つけては遊びに発展させていました。

事例に対する保育者の思い

卒園まで数日を数える3月の一日・・心も軽やかにみんなでお散歩です。赤ちゃんだった小さい組も子どもたちも一年で大きく成長しました。チューリップの花が咲くときっとこの日を思い出すことでしょう。以前は疲れて歩けなかった年少児も最後まで一緒に手をつないで帰ってきました。公園を駆け回る子どもたちの嬉しそうで生き生きとした笑顔が印象的でした。自然の中での遊びや関わりは子どもたちを優しくしてくれます。たくさんの自然に囲まれた安曇野の風景や環境に癒された一日。思い出を胸に進級してほしいです。

あずみのしりつほりがねにんていこどもえん 安曇野市立堀金認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 太田 惠子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1961.6.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8211 安曇野市堀金烏川2280
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-2175 
FAX : 0263-72-8275 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 42人 3歳児 : 50人 4歳児 : 79人 5歳児 : 79人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ