土 植物・生物 空・天気 なかよし農園で春を見つけたよ!

2018年3月9日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気
年 齢:
1歳児
ねらい:
なかよし農園(畑)の春の気配を感じながら遊ぶ。

活動内容

保育園の畑『なかよし農園』が大好きな1歳児の子ども達です。

少し肌寒い日でしたが、なかよし農園に散歩に出かけました。
「寒いね」という子もいましたが、保育士が「おひさま出てこないねー。ぽかぽかになるといいね!」と言うと、「ぽかぽか!」「おーい、おひさま!」と時々空を見上げながら歩いていきました。
近づいて来ると「見えてきた!」と嬉しそう。

なかよし農園に着くと、ぼこぼこ盛り上がっている小さい土の山をいくつか見つけた子ども達。
先日来た時に「もぐらさんのお家かな?」と話していたことを覚えていたのか、すぐにと土の山の周りに集まりました。
一人の子どもが土の山を掘り出すと、友だちの真似をして「もぐもぐもぐらさーん!」「おらんねえ」「出てこんねえ」と言いながら手で掘っていました。

畑には春の草花も顔を出していて、「お花のあかちゃんだ」「ナズナがあるねえ」「ナズナ?」と保育士と言葉のやりとりをしながら、ナズナやホトケノザ、ヒメオドリコソウを見たり摘んだりしています。

「これは何て言うのかなあ」
小さい黄色の花で綿毛も付いています。

保育士が後で調べると『ノボロギク』と言うそうです。

草花や空のおひさまを探しながら、「先生待ってー!」と保育士や友だちを追いかけたり、ちょっとした段差からぴょんとジャンプしたりして、少し寒かった体もぽかぽかしてきました。

自分の袋に見つけた草花や畑のあたたかい土を入れて、持って帰ってきました。

「もぐらさんバイバーイ!」と大きな声で手を振って帰ってきました。

子ども達のきづき

土の山をすぐに「もぐらさん」と気づいて見に行っていました。
保育士や友だちが小さい草花を見つけると「こっちにもあったよ!」と自分たちで探して保育士に知らせたり、自分で摘んだりしていました。
空を見上げて、おひさまが出ていないか見たり、「飛行機!」「あっちにもあった!」と飛行機雲を追いかける姿もありました。

事例に対する保育者の思い

繰り返し好きな場所に散歩に出かけることで、前回来た時のこと(もぐら)を覚えていてまた遊びや発見が盛り上がったり、少し寒いけど風やおひさまは暖かい、と冬から春の季節の移り変わりを感じたりする姿がありました。
保育園の近くに安心して自然と触れ合える場所がある環境を大切に、「また行きたい!」と思える自然体験をこれからも考え、一緒に楽しんでいきたいと思いました。

いいだしなかむらほいくえん 飯田市中村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 新井 智恵美
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和39年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0156 飯田市中村1840-1
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-25-7217 
FAX : 0265-25-7217 
MAIL : ns-nakamura@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 20人 3歳児 : 30人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~18:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ