土 植物・生物 食 美味しい大根がとれたよ!

2017年12月16日

テーマ:
土/植物・生物/食
年 齢:
全園児
ねらい:
保育園の畑で育てた大根に関心を持ち、収穫を楽しむ。
季節の野菜に関心を持ち、味わう。

活動内容

夏の終わりに蒔いた大根の種、すくすく大きくなって

収穫祭のさつま汁に入れて食べていただき

そして12月12日にも、

「給食に使うから抜いてきてね」と

給食の先生に頼まれて収穫をしました!

力を合わせて!

うんとこしょ!どっこいしょ!

抜けたよ!ほら見て~!おおきいよ~!おもいよ~!

手押し車で保育園まで運ぶよ!

保育園の大根は、給食の先生が味噌田楽にしてくれました。

年少さんは大きな口でぱくり!

未満児さんも「保育園でとれた大根だよ」と声をかけられ

口に運びます。

出汁がしっかりしみてとろけるような大根でした。

子ども達のきづき

保育園で待っていた未満児さんが

「なぁに~?」「見せて~!」

とテラスから呼んでいるのに気がついて

「ほら!」と触らせてくれる年中さん。

葉っぱに触って

「痛いね~!」とちょっとびっくりしたけれど

また手を伸ばしました。

葉っぱと大根合わせた長さはなんと1歳児のお友だちより大きかったよ!

事例に対する保育者の思い

保育園から少し上ったところに赤土の広い畑があります。

今年は雨が多く、またカラスの襲撃にあって

大根や白菜をつつかれてしまい、鳥よけのテープを張りました。

地域の方に手伝っていただきながら、大根のほかにも大豆やさつまいもオクラ

ポップコーン、きゅうりやナス、スイカなどを育ててきましたが、

林に近いところにある畑なので、虫や動物に食べられたりして

思うように収穫できないこともありました。

そんな中での大根の収穫は子どもたちにとっても嬉しい経験だったと思います。

これから、春に向けて玉ねぎの苗も頑張っています。

子ども達と世話をしながら、寒さに負けずに過ごしていきたいです。

いいだしみほほいくえん 飯田市三穂保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小笠原 久美子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和48年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-2434 飯田市伊豆木5451-14
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-27-3774 
FAX : 0265-27-3774 
MAIL : ns-miho@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 10人 3歳児 : 11人 4歳児 : 12人 5歳児 : 12人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~16:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ