植物・生物 食 美味しいポップコーンになぁれ!

2017年11月21日

テーマ:
植物・生物/食
年 齢:
4歳児
ねらい:
◎収穫の喜びを味わい、食に興味を持つ。
◎友だちを意識しながら、共通の目的をもって取り組む。

活動内容

年中組は今年度もポップコーン用のトウモロコシを栽培しました。9月に収穫し、乾かして…。

今日はワクワク、粒取りです。

始めはにっこにこ!「がんばるぞ~」と張り切っていた子どもたちですが、

「つぶつぶは、かたいね」「おやゆびが、いたくなっちゃったよ。」「うまくいかないなぁ」と、

想像以上に苦戦していました。

(がんばれ!)

それでも、粒が取れてたまっていく様が楽しかったようで、根気よく、時間をかけて頑張っていました。

 

 

「そういえば、おじいちゃんのうちでチャボにエサをあげるときは、こうやってた!」と上手に取れるやり方を思い出して教えてくれる子や、

コツをつかんで、ひとりで何本も頑張ってくれる子がいました。

始めは難しいなと思っても、続けてみると思いついたりできるようになることがあるものですね。

(粒取り名人!!!!)

 

友だちと「どのくらいとれたかな?」と見せ合いっこ。楽しいですよね。

 

みんなで一生懸命頑張って、

袋いっぱいになりました!!!

 

後はこれを食べるだけ!もう少し先のお楽しみです。

子ども達のきづき

栽培・収穫から、食べるまでの支度を自分たちで行い、口に入れるものの成り立ちを知って『食』により興味を持ったり、

その大変さを実感したりした子が多かったのではないでしょうか。

どうすれば上手に粒をとれるのか、粒をこぼさないようにするにはどうすればよいか考え工夫をした子もたくさんいたと思います。

友だちと取れたものを比べ、高さや重さの違いにも気づいたでしょうね。

固い粒に、柔らかくもろい芯。感触の違いも感じたかもしれません。

 

事例に対する保育者の思い

食物への関わりを通し『食』への興味関心を深めてほしい。

目的達成のために友だちの姿を見たり、考えたり、工夫したりして欲しい。

食べることにやり興味を持ち、楽しみにしてほしい。

いいづなちょうりつなんぶほいくえん 飯綱町立南部保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 矢野 泉
運営法人 飯綱町
運営法人代表者名 飯綱町長
園の設立日 1984.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒389-1212 上水内郡飯綱町大字豊野1550-1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-253-7153 
FAX : 026-262-1505 
MAIL : nanbu-hoiku@town.iizuna.nagano.jp
ホームページ http://www.town.iizuna.nagano.jp/14/115/1019/index.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ