植物・生物 つくる すてきなモビールができました!!

2017年11月20日

テーマ:
植物・生物/つくる
年 齢:
5歳児
ねらい:
・自然の変化に気づく。
・秋の自然物を使いイメージを持って制作をする。

活動内容

豊かな自然に恵まれた当園、この時期は多種多様な秋の自然物がたくさん拾えます。それらをふんだんに使い制作をします。

小枝に麻紐を結びます。「難しい!」でも諦めずに自分の力を信じて頑張ります。

麻紐を落ち葉で挟みます。「1、2、3、4、・・・10まで数えると葉っぱがくっつくんだよ。」と自分達で工夫しています。

「上手に塗れるかな。」さすがは、年長組さんです。器用に作ります。

自分達で集めてきた落ち葉や小枝を使いモビールを作ります。赤、黄、茶、オレンジの色を楽しみながら、「どんな組み合わせにしようかな?」と願いを持って作ります。

子ども達のきづき

「桜の葉っぱを貼ったよ。取れないように・・・
くっついたかな?」としっかり押さえる女の子です。

「持ちあげて押さえた方が、くっつくよ。」と自分なりに工夫しています。

「長いモビールになったよ。いろんな葉っぱをつけたんだ。」

「どの落葉にしようかな?」「この葉っぱと組み合わせよう!」大切に扱う姿が見られます。

「これ、クリスマス飾りにすればいいよ。」とイメージをひろげる男の子です。

事例に対する保育者の思い

前日に落葉を拾いに穂高荘へ出かけました。拾った落葉を新聞紙で押葉にしたので、きれいな形の落葉になりました。色彩豊かな落葉を見て「あー、きれい。」と言う声が聞かれました。常に自然と関わってきた子ども達だから出た言葉だと思います。

「これいいね。」「これは同じだね。」と友だちと共感しあい完成を喜んでいます。お互いの作品を認め合うことのできる子ども達です。

様々な落葉を使い、イメージを持って作り上げたモビール。自然物と関わり遊ぶことで、より一層自然への愛着が増します。四季折々の自然の変化に触れる時間を大切にしたいです。

あずみのしりつありあけのもりにんていこどもえん 安曇野市立有明の森認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 渡辺 寿美子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2009.9.17
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8301 安曇野市穂高有明2105-274
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-83-2104 
FAX : 0263-83-2104 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 27人 3歳児 : 26人 4歳児 : 40人 5歳児 : 40人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ