土 植物・生物 空・天気 火 食 つくる さつまいもほりから焼き芋会へ

2017年11月17日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/火/食/つくる
年 齢:
全園児
ねらい:
自分たちで育てたさつまいもを土に触れて収穫し、落ち葉や木を集め焼き芋にして味わう。
芋のつるをリースにして制作を楽しむ。
芋の茎を使い調理して、味を体験する。

活動内容

大きいお芋が出てきたよ!

なかなか掘れないなー!

なんだか体も熱くなってきたよ!

よーしがんばるぞー!

 

 

たくさんのお芋が掘れたね!

まんまる芋、ちび芋、つながり芋いろいろあるね!

 

 

 

 

年長さんは、お芋のつるでリースつくりをしたよ!

つるが長くて少し難しかったけど、がんばってできたよ!

クリスマスの時にリースを素敵に飾ろうね!

 

 

 

 

年中さんは、お芋の茎を切って煮物にしてもらいました。

灰汁があるのでお水にたくさんつけました。

がんばってたくさん切ったよ!

 

 

 

 

おいしい茎の煮物ができました。

昔おばあちゃんたちも食べたんだって!

初めての子も、うーんおいしいね!

ご飯と一緒に食べるとおいしかっよ!

 

 

 

おいしい焼き芋ができるといいなー!

でも煙がいっぱいで、目も痛いよ!

早く食べたいなー!

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

手を土だらけにして夢中になって掘っている子どもたち。「大きいお芋でてきたー!」「赤ちゃん芋だー!」「先生なかなか掘れないよー!」「虫もいたよ!」土との格闘の中で発見があり、会話が弾み楽しかったね。

芋のつるを使ったリースつくりに挑戦した年長さん、「先生ここ丸くならないよ!」と苦労しながらも真剣な表情で頑張っていました。これから飾りをつけて素敵なリースになるといいね。

年中さんがたくさん切った芋の茎を使い、煮物を作りました。「茎って食べれるの?」「食べたことないよ!」食べてみると「なかなかおいしいね!」初めての体験だったね。

焼き芋会、たき火からは煙がもくもく。「けむいね!」「目が痛いね!」と子どもたち。

「お芋がおいしくなりますように!」とお願いし、「もう焼けたー?」と何回も聞きに来たね。

食べる時は「熱ーい!」「黄色になってる!」「甘いね!」「おいしいね!」と笑顔がいっぱいだったね。

お芋の色が、白から真っ黄色になったね!

甘くておいしいね!

 

事例に対する保育者の思い

こどもたちが春から水やり、草取りをして「大きくなーれ!」と楽しみに育ててきたさつまいも、生長を通して、土に触れる体験や、雨や太陽の大切さも知ることができました。

さつまいもの収穫から、旬の野菜を味わうこと、リースなどいろいろなものが作られれることも知り、自然を生かした体験ができてよかったと思います。

焼き芋会では、日常ではできない火を見る、煙を感じる貴重な体験ができました。

 

 

あずみのしりつみさとほくぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷北部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 京子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8101 安曇野市三郷明盛3324
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2393 
FAX : 0263-77-2393 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 25人 4歳児 : 52人 5歳児 : 52人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ