土 植物・生物 人・地域 春になったらいっぱい咲いてね!

2017年11月13日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域
年 齢:
3~5歳児
ねらい:
・春に花が咲くことに期待を持ち楽しみにしながら植える。
・地域の方とふれあいながら一緒に植えることで親しみを持つ。

活動内容

保育園から見える山も赤や黄色に染まり、紅葉がとても綺麗です。

先日、ひだまりセンターの方々が保育園に来てくれて、一緒にチューリップの球根を植えました。

来年、チューリップの花が咲く頃に年長さんになる4歳児のみんなで植えました。

ひだまりセンターの方がやさしくサポートしてくれました。

「ここにまだ入るね」 と相談しながらどんどん球根を並べます。

これから冬になるから、寒くないように土の布団をかけます。 「また、春にね!」

年長さんと年少さんは『パンジー』のお花の苗を植えました。こちらもひだまりセンターの方が手伝ってくれました。

お花と球根を植え終わったら、みんなで交流を楽しみました。 子どもたちから肩たたきをプレゼント!

みんなで『やきいもジャンケン』 もやりました!

「やっきいも〜やっきいも〜おなかがぐ〜!」 「それ!じゃんけんぽん!」 どんどん長い列車になっていきます!

みんなが応援をしてくれる中、決勝は3名のお友だちで決めました! 「それ!じゃん、けん、ぽんっ!」

優勝は4歳児のお友だちでした! パチパチッ!

その後、ひだまりセンターの方と混合チームで玉入れ対決!

しかし、ただの玉入れではありません! 巨大な『手』がお邪魔します! みんな本気で、とても盛り上がりました!

『お片づけ競争』もみんなでやります!

結果は引き分け! みんなで「ばんざ〜い!」

最後は「ありがとうございました!」とお礼を言って、握手でさようなら!

子ども達のきづき

土から頭が出ている球根を見つけて、「出てるよ」と土をかけたり、

「春に咲いてね」 と話しかけながら植えていました。

3歳児さんも年長さんの真似をして、「お水あげなきゃ」と自分たちで植えたお花に水をあげていました。とっても可愛い姿でした。

事例に対する保育者の思い

春には子どもたちも一つずつお兄さんお姉さんになります。みんなで花が咲くのを楽しみにしたいと思います。

今回の交流はひだまりセンターの方々と一緒に植えたり、交流も子どもチームと大人チームでの対戦ではなく、混合チームの対戦だったのでしっかりとふれあいを楽しめ、親しみを持てたのではと思います。これからも地域の方々とのふれあいを大切にしていきたいです。

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小林 恵子
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ