植物・生物 水 空・天気 人・地域 仁王様に会ってきたよ

2017年10月31日

テーマ:
植物・生物/水/空・天気/人・地域
年 齢:
1〜2歳児
ねらい:
・季節の移り変わりを感じながら、友達と一緒に散歩に行くことを楽しむ。

活動内容

台風の影響で雨天が続いていましたが、今日はとてもよい天気になりました。

山並みがとても綺麗に見えて、「お山に雪降ってるね。」と言うと、「ほんとだね〜!」「あっちのお山は降ってないね〜」「早く遊びたいなぁ」「ソリできるんだよ!」と雪が降ってくるのを楽しみにしている子ども達とお話を楽しみながら歩きました。

体を動かすことが大好きな子ども達は神社に着くと滑り台やシーソー、ブランコで体をたくさん動かしました。

「シーソー動かすの上手になったね!」と言うと「ギッタンバッコンだよ!」と子ども達。「シーソーって言うんだよ〜」と伝えると「じゃぁ、保育園にあるのはギッタンバッコン?」と聞いていました。ブーブーが車になり、ワンワンが犬になり、赤ちゃん言葉から変わってきています。

「せんせ〜!袋ちょうだい!」と男の子が落ち葉を集め始めました。

「お土産にするの?」と聞くと「違うよ。お部屋に貼るんだよ。」と言っていてびっくり!昨日、手形スタンプをして遊んだ画用紙を葉っぱの形に切って、今朝みんなで貼ったことが楽しかったようで、また貼りたいと落ち葉を集めていました。

公園で遊んだ後は落ち葉をザクザクならして歩きながら、近くにあるお寺の仏様や仁王像を見てきました。

「怒ってる人がいる!」「笑ってる人もいる!」

子ども達はよく見ていますね!近づいて見るといろんな表情をしていることが分かります。

仁王像の迫力に圧倒されながらも「おおきいね!」「すごいね!」とお友達と話しながら仁王様に釘づけの子ども達でした。

保育園に帰ってからは

「ここかなぁ」「きつねさんの足にも貼ってあげよう。」と拾ってきた落ち葉やお花を貼って楽しみました。作った落ち葉を貼るときは並べることを楽しんでいたのですが、本物の落ち葉はばらばらと道に落ちていたように貼っていました。

〜おまけ〜

「うんちあった!」の一言でお友達が集まり、「だれのだろうね〜」会議が始まりました。実は農作業の車が落としていった『土』なのですが、「かいじゅうのうんちじゃない?」「かばだよ」「わにでしょ」「・・・おおきいね。」と大きな土が想像力を膨らませます。その後も転々と落ちている土を見つけては「これだれの〜??」と真剣に考える子ども達でした。

さ〜てだれのでしょうね!

子ども達のきづき

仁王像の表情をジーッと観察していた子ども達が「お口が開いてるね」「こっちはんっ!ってやってるよ」と表情の違いに気がつきました。「じゃぁ、手はどうなってる?」と聞くと

「グーになってる!」「先生こうだよ!」

「こっちはグーとパーだ!」手先も動くようになり焼き芋じゃんけんや手遊びでグー、チョキ、パーを楽しんでいたので、仁王像の真似も上手でした。

帰り道、「仁王様とトラックどっちが大きかった?」と聞くと「二王様!!」

実際はトラックなのですが、子ども達にとっては仁王様の方が大きく見えていました。

事例に対する保育者の思い

今日は晴天で山々も綺麗に見え、四季折々いろんな姿を見せてくれる自然の変化を感じながら散歩に行くことができる素敵な環境にいることを改めて実感することができました。また、散歩をしていても子ども達からの気づきが多くなったり、言葉でのやりとりが増えたりと子ども達の成長を感じました。これからも自然や地域の良さを伝えながら散歩を楽しんでいきたいなと思いました。

しなのちょうりつふじさとほいくえん 信濃町立富士里保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 友紀
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1314 上水内郡信濃町穂波446
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-3416 
FAX : 026-255-3416 
MAIL : fujisato-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 12人 3歳児 : 13人 4歳児 : 13人 5歳児 : 13人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ