空・天気 人・地域 食 つくる おいしいお弁当できたよ!

2017年10月7日

テーマ:
空・天気/人・地域/食/つくる
年 齢:
1~5歳児
ねらい:
・身近な生活経験を遊びに取り入れ、友達とごっこ遊びを楽しむ。
・異年齢の友達との関わりを楽しむ。

活動内容

運動会が終わり、野尻湖にも心地よい秋の風が吹き抜けています。

これから益々外遊びが楽しい季節です。

しかし、先日の遠足はあいにくの雨で、子ども達が楽しみにしていた、遊覧船で弁天島へ行くことは出来ませんでした。

遠足当日はみんなでおままごとのお弁当に自分で好きなものを詰めて、遠足ごっこをしました。

お家の人がお弁当を作ってくれる姿をよく見ていたんだと思いました!みんな上手におかずを詰めていました。

3歳児さんも年長さんに手伝ってもらいながら一緒に作りました。

「デザートはスイカにしようかな」

「上手に入れられたね」と年長さんが褒めてくれていました。

小さいお友だちもお姉さんの真似をしてお弁当に詰めました!

おいしそうなお弁当がたくさん完成しました!

お弁当が出来たら、リズム室の弁天島へ出発!

船に見立てた台車に乗って行きました!

「ぼくは二段のお弁当だよ」「おいしそうでしょ!」みんなとってもいい笑顔でした。

自分たちで作ったお弁当で遠足ごっこをしたあと、お母さんが作ってくれた本物のお弁当をいただきました。

子ども達のきづき

遠足の後もお部屋ではお弁当を詰めてピクニックごっこをしています。

リズム室の弁天島へ行く船も年長さんが話し合って、屋根と窓を作ってくれました。

船に乗るための切符も工夫して作っていました!なんと、しっかり半券が切れるようになっていました!さすが年長さん!

これで弁天島に行くのが楽しみ!

「たんぽぽさんとさくらさんのみんな喜ぶかな?」と嬉しそうに話してくれた年長さんでした。

事例に対する保育者の思い

遠足ごっこの後も、遊びや生活の中で年上の子が年下の子に対して手助けをしたり、優しい言葉をかけたりと友達を思いやる姿が見られるようになりました。年下の子達には、お兄さんお姉さんに優しくしてもらった経験を忘れずに、自分達が大きくなった時に同じように下の子に優しくできるようになってほしいと思います。

異年齢の生活がお互いに良い影響をあたえ合えるように、しっかりと環境を考えていきたいです。

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小林 恵子
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ