土 植物・生物 水 空・天気 人・地域 つくる 「ぶどうジュース、できたよ!」  ~アサガオの色水あそび~

2017年8月18日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/人・地域/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
・グリーンカーテンの朝顔の花を使って、色水あそびを楽しむ。
・朝顔の花を使った色水の作り方を知り、自分なりに試したりくり返したり、楽しんであそぶ。

活動内容

・安曇野市エコアクション21の取り組みとして、“朝顔グリーンカーテン”作りで、子ども達が苗を植えた。

・C:「わあ~、むらさきのきれいなはながさいたね。」

・C:「わあ~、こんなところにもある!」

・T:「これは、これから咲くつぼみだから、とっちゃだめだよ。」

・地面に、たくさんの朝顔の花が咲き散ったものを拾い集める子ども達。

 

・子供たちは、落ちた朝顔の花で、色水が出来ること知った。

・「おみずをあんまりいれないでつぶすと、すごくこくできるね!」

・「てで、もみもみしたら、もくもくむらさきのけむりがでてきたよ~」

・C:「ぶどうジュースできたよ!」「こっちは、りんごジュース!」

・C:「わあ~、ジュースのなかでおはながおどってるみたい!」

 

・C:「せんせい、あさつくったのと、いろがかわっている!うすくなったよ!」

・花の色の違い、濃さ、水の量、色の変化など、様々な気づきが出てきた。

・ジュースの作り方を知ると、自分達で必要な物を用意しあそび始めたり、くり返しあそんだりする中で、主体的かつ継続的な楽しい活動となった。

 

 

 

 

子ども達のきづき

                                              C:「どうして〇〇くんのだけ、あおいろなんだろう?

           C:「あおいおはなでつくったんだよ!」

 活動内容にもあるように、花の違い、色の濃さ、色の変化、色水の中のお花の様子など、子ども達なりの気づきがあった朝顔の色水あそびとなりました。

 

事例に対する保育者の思い

・園の身近にある自然物で、自分たちで環境作りから取り組んだあそびを経験、体験してほしかった。

・この色水あそびは、園に限らず誰にでも実現し易く、家庭でも楽しめる活動である。自分なりに試すことが出来るあそびなので、子ども達自身、様々な気づきや発見が見いだせる良さがある。

・作ったものを喜んでお家の人に見せたり、家に持ち帰る中で家庭にも伝えることができた楽しい活動となった。

あずみのしりつあるぷすにんていこどもえん 安曇野市立アルプス認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 田中 智子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1975.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8204 安曇野市豊科高家3259
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-1432 
FAX : 0263-72-1432 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 26人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ