土 植物・生物 空・天気 食 じゃがいもほったよー!!!

2017年8月10日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/食
年 齢:
3歳児
ねらい:
友だちや年中・年長児と一緒に、じゃがいも堀りを楽しむ

活動内容

青い空にお日さまがぴかぴか光っている朝。

年中・年長さんに誘ってもらい、年少さんもじゃがいも掘りをしました。

始めは、土から顔を出しているじゃがいもを手に取り、

「見てみてー!じゃがいもあったよ!」

と、見せてくれました。

「2個採れたよ!」

 

こんなのもあった〜!!!

スコップにちょこんと乗せて、「おいも採れた〜」

「とっても小さいおいも〜!」

「つながってた〜!!」

土の中から顔を出していたじゃがいもが少なくなってくると

「じゃがいも土の中にあるかな?」

と、言って手で土を掘っていました。

自分で収穫したじゃがいもを、得意気に見せてくれました。

 

子ども達のきづき

手でずっと掘っていると、

「手がつかれる・・・」

そこで、年中・年長さんがスコップを使っていることに気がついた年少さん。

スコップを取りにいきました。

「どれにしようかな・・・」

スコップを使って、土の中に隠れているじゃがいもを掘り出しました。

「おいもあるかな〜?」

 

「もう少しで出てきそう!!」

また、一人の女の子が土の中に隠れている大きなじゃがいもを発見!!

スコップで掘っても、手で掘ってもなかなかうまくいきません・・・

「採れないなぁ・・・」

するとそこへ、もう一人の年少さんが、その様子に気づき、

「手伝うよ!!!!」

と、いって、お友だちのお手伝いをしにきてくれました。

二人でスコップを使って、じゃがいもを掘り出して行きます。よいしょよいしょ・・・採れるかな?

すると・・・

 

「やった〜!大きいおいも採れた!!!」

二人で協力して掘り出すことができました。

こちらでは・・・

おいもを採ろうと土を掘ってい最中。

土の中で元気に動いているミミズを発見しました!!!

 

少しキモチワルイ・・・けど、

「ぷにぷにしてるね」

「にょろにょろだ〜」

と、興味津々でした!

事例に対する保育者の思い

じゃがいもを掘り終わった後も、

「大きいじゃがいも、たくさん採れたんだよ」

と、お話してくれる子がいました。これをきっかけに、野菜や花などの植物に

もっと興味が出てくるといいなと感じました。

また、年中・年長さんの姿をみて、スコップを使う姿が見られました。

これから、年中・年長さんの姿も意識して、一緒に活動ができたらいいなと思いました。

そして、年少さんが二人で一つのじゃがいもを掘っている姿を見て、

友だちと一緒に何かをする楽しさを伝えていけたらいいなと思います。

しなのちょうりつふじさとほいくえん 信濃町立富士里保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 友紀
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1314 上水内郡信濃町穂波446
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-3416 
FAX : 026-255-3416 
MAIL : fujisato-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 12人 3歳児 : 13人 4歳児 : 13人 5歳児 : 13人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ